仕事先のお掃除の方法も、強めの除菌をしています

① すべての場所に消毒、除菌するものがある傾向があります。
  私が行くスーパーにも置いています。

  私はお店に入る際に消毒して除菌し、
  また買い物が終わった際にも除菌をしています。

  家やお仕事先では私は、除菌を何回もしている私なのですが、 
  スーパーなどでは、私よりも除菌を小まめにしている人を見かけるのです。

  それだけ国民が、消毒して除菌することに馴染んできたのだと思います。

② お仕事先で、清掃の時の消毒方法に驚きます。
  モップで床を拭くお掃除の方法があります。

  その際にも、最近は上司の方が肩にベルトをかけ
  丸っこい容器の中には、消毒液が入っていて右手の柄の部分から
  消毒液をだして除菌します。

  そのあとに私たちがついて行き、床のモップ掛けをするのです。

  コロナの心配を今の様に強くしていることで、
  掃除も多く行っています。

  お仕事にプラスされるお掃除の時間が、多くなってきました。

  おこがましい言い方ではありますが、私は
  仕事がきれた少しの時間など、除菌をしているのです。

  仕事場では、要らなくなった布を準備してくれているので、
  職場のみんなが手に触れるような所を、サッと
  布に消毒液を染み込ませて、除菌をなるべくするようにしています。

③ 今までも清潔な仕事場ではありました。
  消毒・除菌を多めにすることで、よりキレイな仕事場になります。

  仕事を行うにも、消毒・除菌を多くする掃除方法などは
  仲間や上司にも、安心感がもてるものだと思います。

④ 職場の取引先にも、清潔で安全な場所と思われることは
  今は特に大事なことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です